高校からは大学受験英語を積み上げる!

高校生の皆さんは、英単語・文法を効率よく学習して成績アップしていきましょう!

高校からの英語は、中学の時と比較にならないほど一気に範囲が広がります。

誰もがどのように学習すればいいか途方に暮れるほどの単語の数や文法の数々…
英語は、いかに多くの英単語・文法を頭に入れているのかが重要になります。
書いて覚える方法ではとても追いつきませんし、続きません。

それを慶進ゼミでは、塾長が自ら作ったオリジナルソフトで学習します!
実際の海外のニュース番組など色々な英語に触れたり、楽しくゲーム感覚で学習できます。

また中学英語が不十分な生徒には、その辺りからもフォローしながら学習していただきます。
受験はもちろん留学などを考えている場合も、中学英語を完璧に仕上げることは必須なんです。

逆に勉強を頑張っているのに伸び悩みの方は、簡単に成績アップする可能性が高いです!
過去に、数ヵ月で偏差値が一気にアップした生徒もたくさん見てきました。
あなたが今まで継続して努力したことは、決して無駄ではありません!

個別指導も並行して行っていますので、分からないところはどんどん質問して成績アップを目指しましょう!

超高速で快感の大学受験英単語・英熟語完全習得

パソコンを使って、無意識レベルにまで記憶を落とし込む暗記法で単語を覚えていきます。
ただ意味を知っている単語があるだけでは、忘れやすくなります。
ですので、さらに音や映像を使って日本語の中に織り交ぜたり、感覚で覚えていきます。

  • なぜ英単語は覚えられない?
  • 英単語は書いて覚えるものだといまだに考えていませんか?

    そんな考えでは受験までには間に合いませんよ!
    1週間30個程度で確認テストをクリアしても単語力がついたと実感できないですよね?

    慶進ゼミでは、オリジナルソフトを使用してゲーム感覚で学習していきます!

  • どうやって覚えるの?
  • 慶進ゼミでは、生徒一人一人に合わせて徹底的に管理しながら単語力をつけていきます。
    なぜなら自分でやると3日と続かないからです。
    毎回20分間(平均300単語)のターゲット1400・1900熟語1000のトレーニングソフトをゲーム感覚で、並行して慶進ゼミオリジナルソフトの「スーパーソニック」で200語、通訳トレーニング法で100語、合計で1回の授業の中で600語程度を行います。
    英単語を感覚的な映像によって様々な形で大量に経験することで、無意識のうちに覚えていくシステムです。

  • 誰でもできるんですか?
  • 30回程度やるだけで、東大・早慶レベルの単語力(90%の正解率)が誰でも(小学生でも)簡単に習得可能です。

  • 英単語力がついているかどうか実感できますか?
  • 確認テストはパソコンで30分もあれば500語は可能です。
    正解率を確認することで達成感が得られます。
    東大・早慶レベルの単語力がつけば、君の英語は劇的に変わります!

大学受験英文法・語法完全習得

パソコン学習と並行して、一人一人に合わせて個別指導を行います。
学校で分からなかった課題や塾の授業で使われた問題集など分からないことは何でも聞いてください。


  • 文法は必要なんですか?
  • 例えばセンター試験では文法・語法問題で決まると言っても過言ではありません。
    長文問題は慣れれば誰でも点は取れます。
    客観問題をじっくりトレーニングすることで180点以上の高得点が可能なのです。

  • 私学の難関校では文法問題がないですよね?
  • 学校でやるようなベタな文法問題は姿を消しましたが、より高度な語法問題は必ず出題されます。
    慶応の経済学部は、最初の語法問題で80%取れないと不合格になります。

    慶応でやっていることは2年後には関西の大学で起こります。

  • どうやって覚えるのですか?
  • マンツーマンでまず文法10項目を基礎から受験レベルまで10回程度(個人差があります)で、語法は10項目を5回で1周します。
    そのあとは復習問題を繰り返し完成させていきます。

  • なんか秘策はあるんですか?
  • 文法・語法に必要な問題数は約2000個程度。
    いかに記憶を維持するかがポイントになります。

    退屈な復習作業をいかに楽にするかが、慶進ゼミの秘策になります。

    これはぜひ自分の目で確認して下さい。
    LEARNER-FREINDLY(学習者にやさしい)学習法です。

ユニークな大学受験英語特訓

塾長自ら作ったソフトや実際に流れている英語のニュースなどで耳を鍛えます。
リスニング力が上がると一気に理解力高まります!


  • リスニング対策は?
  • リスニング力をUPさせるにはまず、「シャワーのように聞き流し」ではダメなんです。
    正しい発音をするための筋トレが必要です。
    例えば、「she」と「see」の発声法の違いは知っていますか?

    正しい発声法を知ることでリスニング力UPが可能になるのです。
    慶進ゼミでは毎回10分間筋トレ、教材にガガの曲も使います。

  • 長文対策は?
  • 毎年英語の長文化が進んでいますが、第一の対策は「単語力・語法力をつける」です。
    最近では通訳トレーニング法で前から訳していく方法などがあります。

    しかし、最も効果的なトレーニングは字幕スーパーのスピードについていける程度の速読力をつけることです。
    ニュースや映画、洋楽など興味のある教材を使うことで退屈することなく英語力がUPしていきます。

  • なぜ個別でないと伸びないのですか?
  • 生徒が伸び悩む原因は色々です。
    高3生でも中学レベルの文法がわかっていなかったり、まずその生徒の伸びない原因を追究することが必要です。
    受験レベルで個別が最も効果が表れるのは英文解釈です。
    日本語らしい表現は第3者の評価が必ず必要です。
    こなれた日本語を使えるようになれば英文の理解力がUPします。

  • 短期間で伸びるには訳がある!
  • 英語はそんなに急速に成績が伸びるものですか?
    中学英語と違って、大学受験英語は範囲が広すぎて突然大海に放り投げられた感じがあると思います。
    皆がどうしたらいいか途方にくれていると言ってよいと思います。

    それだけに逆に短期間で成績がUPする可能性があるんです。

    慶進ゼミが長年の経験から編み出したショートカット学習法でかなりの確率で成績は伸びていきます。

  • どんな生徒が伸びやすいのですか?
  • 高校に入ってから全くやっていなかった生徒は簡単には伸びません。

    ではどういう子が短期間で伸びるやすいかというと、ある程度進学校でコツコツと努力をしてきたが成績に反映しない子。
    いわゆる伸び悩みの子供は短期間で偏差値はUPします。
    今まで積み上げた知識は決して無駄ではありません!

合格実績

長年のノウハウで着実に実績を残しています!

慶進ゼミの合格実績(過去5年間)
東京大学 理2・防衛大(医)・慶応(法)・早稲田(国際)・関西学院(教育)・兵庫県立大・関西大学・甲南大・神戸学院・広島大・東京外大・大阪大学 他

高校生(大学受験英語)個別クラス

午後4時~10時までの間、(最長6時間)勉強できます。
週1回、2回、毎日コースをお選びいただきます。
英検対策(準2級・2級・準1級・1級)授業の中で並行して行われます。